2009年01月29日

読書

ドラッカーじいちゃんが亡くなって、4年弱・・・

ドラッカーじいちゃんは、けっこう長生きでした。2005年11月11日に96歳の誕生日を1週間後に控え、永眠。

1909年生まれだから、今年、ちょうど生誕100年目ですかね。
うちの死んだ じいちゃんより、若干、年上かな?

続きを読む
posted by kazu at 01:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月26日

労働契約の終了

労働契約が終了する際というのは、なにかと紛争に発展しやすい。
このところ、その紛争が急上昇中のようである。
昔はそんなに解雇とか問題になることが少なかったと聞く。
そのためか、労働契約の終了のパターンについての認識が曖昧なままでも労務管理上、いままでは支障がなかったのかもしれないが、いまは個別労働紛争対策を考えると、労働契約の終了パターンについて、違いを少なくても労務管理者は認識しておく必要があるでしょうね。

先月(だったかな?)、某所にて退職勧奨に応じて辞めることを安易に「自主退職」という言葉で喋ってしまいましたが、正確に言うと、退職勧奨に応じるというのは、「労働契約の合意による解除」ということになる・・・のかな。

労働契約の解除について、合意の「ある・なし」ということが、法律的に大きな意味を持つ。

●労働者から一方的に辞める→「辞職」

●労働者から退職を願い出て使用者が承諾→「合意退職」
●使用者から退職を勧奨し労働者が承諾→「合意退職」

●使用者から一方的に辞めさせる→「解雇」


更に続けて、労働契約の解除のパターンについてブログに書こうかなと思いましたが、こちらのサイト(大阪府のHP)、そのあたりについてよくまとまっています。ので、私が書くのは省略。

勝手にリンク♪
http://www.pref.osaka.jp/sogorodo/soudan/kaikotaishokuqa/02keiyakushuuryou.pdf
( http://www.pref.osaka.jp/sogorodo/

posted by kazu at 23:44 | Comment(4) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月23日

チェンジ→変→カエル→・・・・・「蛙」。

しばらく前回から日にちが経ってしまいましたね・・・
社労士業務とは別のもう1つの旦那がメインでやっている仕事の手伝いしたりで、なかなかブログを更新している時間が(汗)
(★おかげ様で、昨年12月に生保&損保の保険代理店としても独立しました★)

その間、他県に転勤になる友人の激励&新年会をMAXさん達とやったり、YEGの委員会と例会があったり、ファイナンシャルプランナーの勉強会(今回は旦那が講師担当で、賠償責任保険について話しました)があったり、社労士の倫理研修を受けたり・・・と、過ごしていました。

続きを読む
posted by kazu at 00:44 | Comment(10) | TrackBack(0) | 日記

2009年01月10日

改正労働基準法

昨日は労働法規の勉強会に参加してました。

改正予定の労働基準法の内容を、さらっとしか今まで把握していなかったので、その解説をしてもらえたのはとても有意義でした♪

改正労働基準法について。厚生労働省のサイトよりリンク。
http://www.mhlw.go.jp/topics/2008/12/tp1216-1.html

なんでこんな法案が通ってしまったんでしょうね・・・

続きを読む
posted by kazu at 13:27 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記

2009年01月07日

「助成金の話」「至楽」

あけましておめでとうございます。
今年も宜しくお願いします。

****

「助成金の話」

いきなり暗い話題からですが、経営悪化している企業が多いことを、新年早々、しみじみと感じています。

景気の波と自殺率の変動に相関があるような統計を読んだことがあります。不況になると当然・・・

続きを読む
posted by kazu at 02:20 | Comment(2) | TrackBack(2) | 日記