2010年05月23日

うだうだ3

ところで、この時期になると、土いじりをしたくなる人も多いと思います。
ホームセンター、大人気☆

私も、毎年のように5月ぐらいになると、なんか植えたくなるんですよね。(そして、途中から飽きて放置状態になる・・・の、繰り返し(大汗))


今年、レジナというミニトマトを3月より室内で種まきして育てていたのですが、先日、プランターに9株を植え替えたところ、調子が悪い・・・

このまま枯れるのか?!(汗)

植物って、駄目になるときは、あっという間に駄目になりますよね・・・(私だけ?)
全滅したら、ヘコむなぁ・・・


去年、普通のトマトとミニトマトの苗を庭に植えたのですが、長雨だったこともあり、庭いじりが途中から嫌になり、脇芽もとらず、放置状態にしていて大変なことになったので(ジャングル化)、今年はそれに懲りて、脇芽を取る必要なく、支柱もいらない、手間のかからなそうな「レジナ」という品種にしたのです。
大きくならないので、鉢植えやプランター栽培向き。


土がよくなかったかな・・・
(肥料の配合とか、超テキトー)


自分が育てたのが駄目になるのって辛いものですよね。
こんなささいな家庭菜園でも思う。

農業、養殖業、酪農業・・・

時々、大々的な被害が出てますが、心中を思うと、言葉が出ませんね。

いまも宮崎で牛が・・・


う〜ん、、、
枯れたら種まきからやり直しといきたいとこだけど、近々、そういったことができる状況じゃなくなるかもしれんし・・・
ホームセンターにこの品種の苗が売っていたらいいのですけどねぇ。

死にかけレジナ
100523_1802~01.jpg
posted by kazu at 18:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/38462674

この記事へのトラックバック